印材について、はんこの川口

京丹後市久美浜町3173
TEL0772-82-0135 FAX0772-82-2337

印鑑材料の種類と性質

印材
彩樺 黒水牛 シープ
ホーン
牛角 象牙
植物系の印材 木質は極めて硬く、細工のしやすさ等で人気があります。その中で最高級の鹿児島産のものです。
彩樺 地球環境の破壊・資源の枯渇を避け、独自の技術で開発された合板印材。強度・精度・安全性ともに満足の新しい印材。(官公庁・環境関連企業団体に推奨される印材です。
黒水牛 インドやタイの水牛の角を用いた物で、堅牢性や朱肉の付きの良さに優れています。漆黒の趣が、朱肉の朱と対比的で昔から重宝がられてきました。
シープホーン 中国ヒマラヤ産シープ(羊)の角を用いた印材。琥珀色をした中国でも高級品と扱われてきた物です。
オランダ水牛
(うしつの)
白飴色で、若干お斑点縞模様があります。
美しさを引き立てる印材です。
象牙 象の上アゴの門歯に当たる牙を材料にした物で、印鑑材料としては最高級品。粘りがあり朱肉の付きが非常に良く、しかも耐久性があります。
チタン 現代的で、捺印性・耐久性にすぐれた印材として、注目されています。

開運印鑑、手彫り印鑑、ゴム印のはんこの川口
〒629-3410 京丹後市久美浜町3173
TEL:0772-82-0135 FAX:0772-82-2337
責任者:川口嘉則
e-mail:yoshipy-k@nexyzbb.ne.jp